前へ
次へ

FXで損をしたときに自己破産は可能か

投資の中で人気があるのがFXで、証拠金を利用することで実際の資産の何倍もの投資をしたのと同じ投資効果を得ることができます。
FXなら最高25倍までレバレッジをかけることができ、4万円程度の証拠金で100万円の資産で得らえる利益を得ることができます。
ただ裏を返せばそれだけ損もしやすいことになり、レバレッジを大きくかけすぎるとどんどん損が膨らむときもあります。
FXは儲かるからと借金をして始めた人もいますが、どんどん損が膨らみ同時に借金も増える人もいるようです。
FXに似たものとして仮想通貨への投資や株式の信用取引などがあり、のめり込むと借金を増やすケースも多いようです。
このとき自己破産の手続きができるかどうかですが、ケースバイケースになるかも知れません。
基本的には投資などの損でできた自己破産はなかなか免責されにくく、それ以外の方法で借金を減らすしかないかもしれません。
ただ借金額が少なかったり投資期間が短くて将来的に同じ失敗をしないと判断されれば免責されるときもあります。

Page Top